バルクホールディングス Executive Forum2022『安全保障とサイバーセキュリティ〜サイバー空間から広がる日本の危機〜』 を開催しました

2022年6月1日に『安全保障とサイバーセキュリティ〜サイバー空間から広がる日本の危機〜』と題しまして、Executive Forumを2年ぶりにリアル会場で開催いたしました。

開催告知後に大きな反響を頂戴し、当初の定員から増席させていただいての開催となりましたが、当日も満席のご来場を賜り盛況となりました。

今、大変関心の高まっている『安全保障』そして『サイバーセキュリティ』という観点から前国家安全保障局長の北村滋様にご登壇いただき、基調講演を賜りました。また、イスラエルからはCYBEGYM CEOのオフィール・ハソンが来日し、ウクライナとロシア問題についてサイバーの観点から講演をいたしました。

フォーラム前半の国家としてのサイバーセキュリティの重要性について非常に意義深い講演を受け、後半には日本の経営者に対するサイバーセキュリティの重要性や心構えについての講演を慶應義塾大学法学部田村次朗教授より賜りました。最後に当社代表石原紀彦より、どのような業種・業態においてもサイバーセキュリティは欠かすことのできない要素となっており、セキュリティのみならずマーケティング支援も行っているバルクホールディングスグループ全体で皆さまのセキュアな事業のサポートをさせて頂く旨ご説明させて頂きました。

閉会後には「大変興味深かった」、「もっと聞きたいと思った」など、講演者ならびにスタッフに対しまして多くのお声を頂戴いたしました。

今後もフォーラムやWEBサイト、メールマガジンなどを通して様々な情報を発信して参ります。

フォーラム当日の様子