プライバシーマークの費用例 | バルク コンサルティングサービス

費用例

プライバシーマーク費用例

事例1・1拠点10名以下の広告代理店 1拠点10名以下の広告代理店

今後は、大手企業との取引が増えてくる予定。マイナンバーも始まり、委託先の個人情報取扱いには厳しくなると思うので取得したいが「今期は予定していなかった出費なので、極力コストを抑えたい」というご要望でした。
 
費用 は.........すみません、業界初の究極の新サービスとなっておりまして、訪問デモ説明を聞いて頂いたお客様にのみご提案しております

事例2・1拠点5名ほどのホームページ制作会社 1拠点5名ほどのホームページ制作会社

会社設立はまだ数年と浅いが、取引条件でプライバシーマークが必須条件。短期で取得する事が最優先なので、取得期日を厳守して欲しいとのご要望でした。 
バルクとお客様とで作業を分担して、取得優先でのご支援をした結果、4ヶ月ちょっとで取得出来ました。

費用はおおよそ40万円でのご支援でした

事例3・1拠点15名ほどの営業代行会社 1拠点15名ほどの営業代行会社

営業現場でプライバシーマーク取得の要望が多くなり、競合対策として取得したい。また、多忙な担当者に負担をかけたくないので、日常業務に支障のない形で取得したいというご要望でした。バルクでは規程類の作成・教育支援などで、極力お手伝いをいたしました。

費用はおおよそ46万円でのご支援でした

事例4・1拠点30名ほどのIT人材派遣会社 1拠点30名ほどのIT人材派遣会社

ほとんどの社員が出先企業で仕事をしており、社内にいるのは事務員2名。事務員の業務が多忙のなかで取得をし、かつ短期間で負担を最小限で取得したいというご要望でした。

費用はおおよそ50万円でのご支援でした

事例5・3拠点60名ほどの人材紹介・派遣会社 3拠点60名ほどの人材紹介・派遣会社

個人情報の取り扱いが多い中で、社内でのルールが決められていないため、漏洩事故がいつ起きてもおかしくない状況。運用を重視したいが、忙しい業務の中で社員の負担は軽減したいというご要望でした。
バルクでは、教育はeラーニング、リスクアセスメントはITツールのご提供など負担を軽減出来るご支援をいたしました。

費用はおおよそ65万円でのご支援でした

事例6・5拠点160名ほどの中古車販売会社 5拠点160名ほどの中古車販売会社

自社独自で作成したルールはあるが、運用がしっかり出来ていない。プライバシーマーク取得を機に実践的な運用と個人情報保護の意識の定着化をさせたいというご要望でした。
お客様のご要望でOJTを中心とした進め方を行い、理解度のアップを含めたご支援をいたしました。

費用はおおよそ95万円でのご支援でした