費用例

ISO27001コンサルティング費用例

項目1・20名で1拠点のシステム開発会社 20名で1拠点のシステム開発会社

取引先や入札の条件に対応する為に、認証取得の必要性があるお客様でした。
従業者の大半がお客様の現場で業務にあたり、内勤のメンバーは2名程度。現場で従事する従業者への定着化も図りたいとのご要望もありました。
バルクでは、規程類、各種フォーマットの解説を行いながら、その場でお客様の状況に応じた支援を実施し時間と負担を軽減しました。従業者への全員教育も実施して定着化を図りました。

費用はおおよそ70万円程度でのご支援でした

項目2・2拠点60名ほどのマーケティング会社 2拠点60名ほどのマーケティング会社

取引条件で短期間の認証取得が必要とのお客様でした。
短期間ですから、バルクとお客様とで作業を分担して、解説を行いながらその場で共同作業を実施し取得優先で取り組みました。その結果5ヶ月以内での取得が出来ました。

費用はおおよそ85万円程度でのご支援でした

項目3・3拠点100名ほどのITサービス会社 3拠点100名ほどのITサービス会社

会社の信用度を高め、他社との差別化の必要性で認証取得するお客様でした。
全社では5拠点8部門ありましたが、先ずはコアとなる3部門から始めて、ゆくゆくは全部門へ拡大したいとのご要望でした。バルクでは丁寧な解説を行いかつOJTを実施し、社内への定着化を主眼に構築の支援をいたしました。

費用はおおよそ110万円でのご支援でした

項目4・2拠点200名ほどのアプリ開発会社 2拠点200名ほどのアプリ開発会社

取引先との取引条件に対応する為に全社で認証の必要性があるお客様でした。
総務・人事・営業・開発部門も含めて全社(5部門)で取得のご要望でした。
多種多様の情報資産があり、各部門からもリーダーが参加されてプロジェクトを立ち上げて部門の状況に沿った支援を実施いたしました。

費用はおおよそ140万円でのご支援でした

項目5・3拠点300名ほどの医療機関コンサル会社 3拠点300名ほどの医療機関コンサル会社

認証制度の仕組みを取り入れる事でお客様の信用度を向上し、社内の情報セキュリティのモラルの向上の必要性があるお客様でした。
医療機関独特な多種、多量の情報資産を保有しており情報システム部門のメンバーの方々と現場への定着化を重点課題としてご支援いたしました。

費用はおおよそ200万円でのご支援でした